半夏生

昨日の暴風雨、すさまじかったですね・・・いつもボヤいてますが、ほんとうに気候がおかしくなってきてますね(´・ω・`)撮りためたもの、少し・・・半夏生なんかちょっと寂し気な面持ちですねアーティチョーク?の花子供時分は朝鮮あざみ、と呼んでましたねもちろん当時は総苞がヨーロッパでは好んで食用にされるなんてこと知りませんでしたよ!でも、妙にトゲトゲしいな・・・食用にされる種と違うようなきがしますねなぜかこの周...

まだまだ、サボはな♪

今日は梅雨というよりも台風のような天気です…不穏ですね~(´・ω・`)さて、週末に撮ったサボのお花で気分転換を♪快竜丸微妙な良い色してますね!他の個体よりも花弁が短く、ずんぐりとしたお花を咲かせました喉の沈むこむようなワイン色がキレイだな~翠晃冠錦以外はいわゆる駄物扱い、冷遇されているギムノですが個体差がとても多く、可愛いものです花付きもめっぽう良く、丸弁のお花も優し気でいいですね一年中屋外放置ですが肌...

ロゼット

エケベリアなどのベンケイソウ科の見どころは、紅葉が冴えロゼットが締まってくる秋冷を迎えるころ、というイメージありますよねしかし、意外と夏を迎えるこの時期にカッコよくなる種もあるんですよねEcheveria purpusorum 赤味は薄れていますが、シャープな葉を密に重ね、とてもいい感じの大和錦です多分、クロスではなく原種に近い個体だと思います。H氏経由ではありませんがwSempervivum cv. ジュラテンセ古くからこの名で流...

夏花壇の女王

英国では「夏花壇の女王」とよばれるユリ、豪華で美しい園芸品種のほとんどが日本固有種のゆりたちから生まれているんですよね我が国が誇る植物のひとつでなのですが、交配のほとんどはオランタやベルギーで行われたものちょっと皮肉な気がしますね~Lilium 'Triumphator' 驚くほどの巨大輪、テッポウの花形にこの色をのせるとは・・・またヤマユリを思わす濃密な香りがあるなんて!驚愕の品種でしたが今はホームセンターでも簡単...

たちあおい

花穂の一番上まで咲き上ると梅雨があけるとか・・・子どものころから大好きな花ですでもなぜかいちども育てたこと、無いのですよね(*´Д`)なんでかな?...