ああ、今年は不作です

今年になってハオルシアのエントリーが全然ないですよね…そうなんです、今までにない冷害と去年の夏のカイガラムシ禍で本当に作落ちさせてしまいました( ;∀;)まぁ、少しづつですが復活の兆しがあるものの、なんだか精彩を欠いてまね、トホホH.davidii IB Coll SW of Payne's Hill TL ダヴィディなんですが、肌色が濁ってますよね多分、根に障害があるのではないかな~、植え替え必至というところ、ですかねH.decipiens JDV 87-169 ...

なぞ、追加(*´Д`)

「ギャラクシー」とネームがあるエケベリア、昨年の秋、近所のホームセンターで購入したものです先日の新花乙女のエントリーと関連しそうなエケベリアですよねお花の雰囲気から片親がセトサであることは確実とおもわれますそしてこのギャラクシーもデローサにとてもよく似ています・・・う~ん、これも逆輸入で日本から某国にわたり、変名されて戻ってきたのかな???多分、たぶんですが近いうちエケベリアブームの暴走も収束するで...

やはり違うのかしらん?

新花乙女という名前で購入したエケベリアです花乙女=デローサ、ですよね? またよく似た、もしくは異名同種?のドントの名前で流通しているエケベリアもありますよねう~~~ん、差異がよくわかりませんしかし振り返る事15、6年ほどまえ、佐藤勉さんが発行していた「日本カクタス企画社」のカラーカタログに新花乙女の名前があったことを記憶してます(紛れてしまってますが探せば見つかると思う、日本最強のカタログですw)勉...

新棘!

つややかな新棘、いい季節になりました♪太平丸 ドゥランゴ成長、ほんと遅いですね・・・春の一時期だけしか動きません(拙宅だけかな?)しかし、ふかし作りはいやなので、このままのんびり行きましょう♪五棘玉白いトゲがとても印象的なステノなのですが、これ本当に五棘玉なんですかね?まぁ、かわいいから良しとしますw竜頭その1このあたりも本当に微妙ですkoehresの同じナンバーで蒔いてもそうとうな変異が出ますよ黒蝶、守...

春、エケベリア

今年の冬の寒さはかなり厳しいものがありしまたねハオルシア等はひどく冷害をうけたものもがいくつか・・・(´・ω・`)しかしエケベリアは強いですね!フリフリ系の大型のもの以外はまさにどこ吹く風、元気に春の成長期をむかえましたアルビカンスですホワイトローズとして出回っているアルビカンスとはだいぶ違う面持ちですがこの手もいいですよ!チワワリンゼ桃太郎と同じ交配ですが、あそこまでは大きくならないクローンです秋に...