上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

タバチェール

タバチェール、初めて焼いてみましたタバコいれ、という意味とのことこの蓋のようなところがキモなんでしょうね生地はバゲットと同じですが、成型がちょっとかわってますまだまだ仕上がりが悪いです・・・要研究食味は蓋のところがカリッとしてなかなかでしたよ...

グラノーラを入れてみました

このカテゴリー、最近はバゲットのエントリーばかりですねwチョコバナナのグラノーラを混ぜ込んで焼てみたのですが、少しシナモンの香りあって食味は上々、なかなか美味しいものでしたただ、予熱があがったときにスプレーが見あたらず、あたふた!かなり焦って、クープは乱れ、結局シリンジはできないで釜入れという為体内層は不思議と気泡がぼこぼこでまぁまぁ成功のたぐいではありましたが・・・しかし、キッチンは整理整頓!こ...

ルヴァンリキッド、少し(追記あり)

気候もいいので久しぶりにレーズンからおこしてみましたうまくいくかな?二日目の朝、レーズンがふくらんで浮いてきましたね...

レーズンをプルーンにかえてみると

こんな感じに焼きあがりました今回はライは入れず、コンプレを少し、あとはタイプERですとろんととけでるプルーンがおいしいんですよね♪お供にはクリームチーズやカリっと焼いたベーコンもいいのでは?...

バゲットというと・・・

おフランスでは「バゲット」と称するパンにはいろいろととりきめがあるようですね大きさはもちろ重量、そしてクープの数などなどもちろん粉と水、塩と酵母のみでつくることが前提ですなので今回のようにライ麦やドライフルーツを混ぜ込んだものはバゲットとは呼べませんまぁ、そんなへ理屈はおいておいて・・・細長く整形してクープを入れたら、バゲットということに♪カリっと焼かれたクラストの香ばしさ、もちっりとしていても軽...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。