小さなアクアマリン

週末は天気が悪く、思うように写真が撮れませんでした手持ちのマクロは暗いんですよ~(廉価版ですので>汗)おもいっきり開いても(2.8)でもこんなかんじ 植物の色も暗いので尚更ですねさて、今日のハオルシアはストラーツドリーフツ産の宝石?アクアマリナですHaworthia aquamarina JIL304 Rossouwspoort 3km S of Straatdrift.種子名のわりには?という感じですが繊細な面持ちはなかなか綺麗なものですググッてみたら以前...

夏も終わり???

おはようございます!今日も雨ですね~~~(´・ω・`)涼しのは歓迎ですが、少し気分が落ち込みますね景色もなんだか秋の風情がそこかしこに・・・このまま秋に突入するのでしょうか?自分は週末、一日がかりでバラの夏剪定をしましたよ!最近は禁酒の効果が出てきたせいか、とても持久力がついてきましたけっこうハードな園芸作業もラクラクです(゚∀゚)!肝臓の脂肪が落ちてきたのかな?ならいいのですけどね!花数も減ってきた、こ...

また来週~(o・・o)/~

昼食の帰りすがら、道端のコスモスがかわいらしかったので♪ほぼ、マクロホリック(。・ ω...

百日紅

今朝も八月としては意外なほど涼しい朝を迎えましたなんか変ですね!涼しい気候は歓迎ですがこんな晩夏ってあったでしょうか?来週も雨と曇が続くようですね・・・異様に早い秋雨でしょうか?地球規模の気候の変化がほんとに恐ろしく危惧されますさて、今日は盛夏の花、サルスベリ(百日紅)です暑さが大好きなこの植物、この涼しさでは勢いが一気に下がってしまうでしょうね 写真の花色はすこし暑苦しいのですが、純白のものは見...

秋!それはコノフィツム(´∀`)

Conophytum ectypum v. brownii SH 2104 ex .S Brack MG今日はいくらか残暑が戻ってきた感じですね 少しもわっとした空気が(´・ω・`)植物たちもこの数日の涼しさで秋モードになった感じですが、これから厳しい残暑となるといろいろとイヤなことが起こりそうです>汗ハオルシアは多分大丈夫ですが、デリケートなコノフィツムはちょっと心配ですねさて今日のエントリーはコノフィツム・ブロウニーです栽培自体は特別難しいほうでは...

今と昔・・・悔やまれます~(´・ω・`)

Haworthia odetteae IB13680 Lootskloof, SE of Jansenvilleおはようございます!今朝はローツクローフのボルシーして知られていたオデッテアエですとても小型で繊細、お気に入りのハオルシアです見た目と違い、とてもつくりやすく気難しいところもありませんただ成株になり見頃になると、突然分頭が始まり、形が乱れてしまう個体が多いのが欠点ですね以前栽培していたとても美しい個体これは本当に素晴らしかったです 残念ながら...

秋顔ソニア?

ああ、気まぐれで一時の秋冷なんですよね(タメイキ)それなのにすこし秋の趣で咲いたギヨのソニアリキエルです両親はイングリッシュローズの名品種、グレアムトマスとアブラハムダービー!なのに不思議と、「おフランス」的でセクシーなバラですね世間一般の香り高い、という評価にはすこし首をかしげてしまいますが、このバラの持つ独特の存在感はやはりオンリーワンだと思います夏の体力温存のため蕾を摘み続けたのですが、木の陰に...

かわいいイザベラ、その2

Haworthia isabellae , MBB6928, Nuwelande Patensie.同じ採集No.ベイヤーの6928番のイザベラを2つエントリーですちょっとバシリスを思わせるすっきりとした葉型ですね繊細なピリフや柔らかな触感、またきりっとした佇まいも美しいですこのイザベラエや近縁種によくある、新葉のねじれや交差して展開する嫌なクセもまったくありませんまた、やたらと子を吹いてカオス的クランプになることもなく(というか単頭性ですね!)しっ...

かわいいイザベラ!

涼しくて楽ですね~でもなぜか気分はイマイチ感じ 涼しさへの耐性がまだなのでしょうかねw温かいお茶でも飲んでみましょうか・・・さて、今日二度目のエントリーはハオルシアのイザベラエですHaworthia isabellae JIL 213 Philip Tunnel, near Hankey形態はイザベラエから分離されたアラベスクァを思わせますが、産地は意外と離れていますねまたこの個体はテネラを思わせるとても小型のハオルシアで、その点でも中大型のアラベス...

ありがとうございますm(_ _)m

人気の少ない、閑散としたブログなのですが、いつも拍手くださる方々、ありがとうございます!感謝、感謝でございますます...