この寒空の中

凍えるような痛々しいつぼみをきりばなにしたヨハネ・パウロ二世が部屋の中できれに咲きましたあの気高い香りも健在です白バラのもつこの不可侵な雰囲気・・・身の引き締まる感がありますハイブリッドティの良さをしみじみと思いいるバラ、ですね...

玉ねぎのリュスティック

なんだか植物ブログではなくなってきたような・・・(;´д`)すみません・・・今回もまたもやパンのエントリーになってしまいましたねさて焼きあがったのは老麺を使い、玉ねぎのソテーをたっぷり混ぜ込んだリュスティックですきっちりと整形をせず柔らかな生地をスパッとカードで切ってこんなかんじに・・・ラフなクープやちょっといびつな形も自分的には好きなんですよねクラストはあくまでも香ばしくそして薄く、いつものようにク...

今朝も冷え込みました!

すみません、またショボい写真です(´・ω・`)けさの富士山、雪をいただいてキレイでした!さすが日本一の霊峰富士、なんだか気持ちがシャキッとしますね...

これはさすがに手こずりました(;´Д`A

堀田誠先生の「ロティ・オランの高加水パン」、2012年に出版された、家庭製パンにある意味革命をもたらした本があります実は先日入手したのものなのですが、とても丁寧な解説、理論と実践、プロセスをが解説されており自分にとって本当に有意義なテキストとなった素晴らしい本ですしかしいざ挑戦してみると・・・不遜ながら結構自信をもってパンを焼いてきましたがこれは本当に目からウロコの世界!そしてその難しさにただタジタジ...

急に寒くなりました(´ω`)

刈り取りの終わった近所の田んぼに氷!今年初めて確認した、初氷です共にスマホのしょぼしょぼ写真ですが・・・少しだけ雪化粧した丹沢の山々が驚くほど近づいて見えました!空気がビシッと張りつめてますが、わずかに春の光を感じることができた大寒の日ですちょっとアルプスみたい♪...

あんパン、です

たまにはこんなほっこり系もいいですね♪鏡開きの時、お汁粉とあんことつくり分けて冷凍したものをフィリングにしましたけしの実をふって香ばしく・・・バターたっぷりのリッチな生地です見た目もかわいいですね~緑茶もいいですが、若かりし頃を思い出してミルクでガッツリもいいもんです...

どんど焼き、見てきました

ほっこり、いい風習です♪...

クープとエッジ

ポピーシードをまぶした少し大きめのクッペですレーズンクッペのときにちょっとびっぐまうすしてしまったので、これも一応エントリーしておきますwクープにグラデーションがあるということは焼成上がりまで微妙に釜伸びしている証拠ではと・エッジも暴れずにいい感じだと思うのですが、いかがでしょうか?バリカタのクラストではなくパリッとしていますが極めて軽くクリスピーな食感です25%の配合で全粒粉を使ったので生地の力...

Haworthia azulea IB 06563 Grootpoort

Haworthia azulea IB 06563 Grootpoortいぜんはヴィリディスでくくられていたこの広義グラキリスグループ、微妙な差異がまさに萌え、な草ものwハオルシアです今年の暖冬で生育もかんばしく、いい感じで草姿があがってきましたアズレアは紺色を表すラテン語ですが、この僅かな青みをこの種小名にあらわすとは!どくたーらしい発想です以前のエントリーのアクアマリナもそうですが自分も含め「病膏肓に入る」的ネーミングものはマニ...

ルヴァンでレーズンクッペ!

久しぶりに製パンエントリーです自家製酵母で生地を長時間発酵、熟成そしてくるみとレーズンを練りこみました巨峰のレーズンを使っているので画像の印象よりも大きなクッペ、それを2つ焼きました粉は国産の準強力タイプER、加水は75%です少し糖分が入っているので本格的なハードブレッドとはいえませんが、食味と食感には正直に自信アリのパンですもちろん食べ物は個人的な好みが大きく出るものですよね!バリバリとした豪快な...