春ですから(#^^#)

もう、ほんとうに元気いっぱいなんですけれど、春恒例のおっかけっこもはじまっちゃって…ちょと心配でもあります体力消耗しますからね・・・(´・ω・`)とらちゃん、黒い口紅してるみたいに変身女子プロレスのヒールみたいwはるみさん、今年はおとなしいですね、なぜかな?きんちゃん、↓のろくちゃんにしつこく追いかけられた時、フィルターの隙間をいそいですり抜け、鱗がちゃっとはがれちゃいましたおーちゃん、小柄ながらけっこ...

こう見えても・・・2

珍しいことに、2本ともまぁまぁの上がりで焼けましたでも、お味がですね…なんか物足りませんオーバーナイトで仕込み、朝焼き上げたのですが燕麦(オート麦)やライの豊かな風味に慣れてしまうとER単用はなんだか奥行きがイマイチに思えてきますもちろん好みの話なのですが、ファイバーたっぷりの混ぜ物パンwのほうが健康面でも食味のほうでも自分好み!そちらの方がいいなぁ~やはり(*´Д`)...

こう見えても・・・

'Elisa Boëlle' Bred by Jean-Baptiste (père) Guillot (1803-1882) (France, 1869). エリザ・ボエル、優雅な飾りがくが割れて花色がのぞいてきましたねしかし、これがクセモノで開花まではまだまだ時間がかかるんです多分今年も一番乗りはティーの系統でしょうかいずれにせよ、ことしも楽しくも苦しいwバラのシーズンがやってきましたよ!...

ああ、今年は不作です

今年になってハオルシアのエントリーが全然ないですよね…そうなんです、今までにない冷害と去年の夏のカイガラムシ禍で本当に作落ちさせてしまいました( ;∀;)まぁ、少しづつですが復活の兆しがあるものの、なんだか精彩を欠いてまね、トホホH.davidii IB Coll SW of Payne's Hill TL ダヴィディなんですが、肌色が濁ってますよね多分、根に障害があるのではないかな~、植え替え必至というところ、ですかねH.decipiens JDV 87-169 ...

アマリリス、大好き!

ミネルバレッドライオン去年、サカタの恒例年末セールで購入したアマリリスの球根、咲きました!半額ゲットですので、ほんとに安価に入手したものですが、プロパーものとまったく遜色なく咲くんですよね~というか、セールで買わなきゃお損ですw!昔は嫌いでしたね、アマリリス・・・なんか大仰で品がなくて、と育てたこともないのに勝手に決めつけてましたしかし今はとっても好きな花の一つになりましたよ!育ててみると、よーく...

今年の氷室椿庭園

羅列ですが…ドランケラリー(正義)品種名不明マソティアナ・ルブラ紅長楽朝顔御国の誉大虹紫椿...

まるで夏!でしたね~

暴風雨のあとはこの時ならぬ異様な暑さ…がっかり&ぐったりですwww今季、通販で購入した肥後椿の「太田白」咲きましたサイト上の写真でもなんとなく疑惑の「マジで太田白?」だったのですがやはり、品種違いみたいですね( ;∀;) 本物はもっと蕊が大きく立派な輪蕊で品格のある花ですこれはなんだか雪見車のようにも見えますし、瑞玉にも見えます東海の椿には輪蕊の品種が多様に存在するのですが、そのあたりかもしれませんねで...

うごきが速すぎます!

たぶん、金魚たちにとって一番気持ちの良い季節なんでしょうね~真冬ののっそり泳ぎが嘘のようにガンガン泳ぎまくってます!近づけばごはんタイム!と勘違いして上下左右にもうそれは大忙しカメラのせいにしちゃいますが、全然ピンがあいません…江戸錦のはるみさん、一年で随分と成長してくれました透明鱗が増えてキラキラです(#^^#)一年前、やってきたころのはるみさん・・・見違えますねw...

黒糖とゴマのカンパーニュ

先日、戴いた沖縄土産、「波照間島の黒糖」、とってもコクがあっておいしかったのでパンにも使ってみました風味がよくあうゴマを沢山いれたカンパーニュです焼いている時の独特の香ばしい香りは、さすが黒糖!サンドイッチにも良いし、バターと蜂蜜でも…...

春の嵐、その後は…

土曜日の強風のすさまじさたるや!またもや、柔らかなバラの新芽、小さな蕾がいくつもチリチリになってしまいました( ;∀;)きまってこの季節、南からの熱い強風が何度か吹き荒れ、こんな事態におちいります毎年のこととわかっていても、胃の痛くなる思い、ガッカリするやら悲しくなるやら以前はこんな風、めったに吹くことなかったのに1990年代に入ってから本当に気候がおかしくなってきてますねティアレラのハッピートレイル、...